横浜のマンションで行われた大規模修繕工事

ここまで綺麗になると思っていなかった

修繕工事をしてくれている業者の方たちが素敵 / ここまで綺麗になると思っていなかった / 建って間もないのかなと思えるくらいの外観になった

正直、こういう作業をする業者の方というのは何となく怖いイメージがあったのですが、そんなことはないということが分かりました。
日に日に足場は高くなっていきましたし、作業が進んでいることも分かることが多かったです。
毎日シートに覆われていて、洗濯物も干せない日が多く最初はストレスに感じていましたが、今はそれが当たり前になってきましたし特に外の景色を見ることができなくてもいいかなと思えるようになりました。
むしろシートに覆われている方が誰にも見られていないという安心感があって、すごく楽に過ごすことができるかもと思ったくらいです。
大規模修繕工事を経験したのは初めてでしたが、そこまで不快ではないと感じました。
今まで横浜の多くのマンションで大規模修繕工事をしているのを何度か見たことがありますが、大変そうだなとか部屋の中が暗いだろうなと思っていましたが、自分が経験してみるとそんなことはないと感じたのです。
大規模修繕工事がそろそろあると聞いていた時は、どんな雰囲気になるのか不安でしたが人間というのは慣れるものだなと思います。
大規模修繕工事が終わり外観を見てみると、本当に見違えるようなきれいな雰囲気になっていました。
正直、ここまで綺麗になると思っていなかったので驚いたくらいです。